お使いのパソコンのHDDを➝SSDにして高速化しませんか?

お役立ち情報, 販売事業部

お使いのパソコンのHDDを➝SSDにして高速化しませんか?

そもそもSSDって何?

SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)は高速かつ無音のストレージ。SSDでは、USBメモリと同じように内蔵しているメモリチップにデータを読み書きする。SSDは、メモリチップにデータを読み書き。HDDは、高速回転するディスクにデータを読み書き。

SSDは標準のHDDに比べて高速!で 静か!

例えば、Windowsの起動時間が短くなる。HDDは、読み書き時にヘッドが移動する時間(シークタイム)が発生しますが、SSDは物理的な移動時間なく読み書きできるため、高速処理が可能です。駆動部分がないから無音になる。

SSD、HDDそれぞれの良さを活かして使おう!

速くて静かなパソコンが欲しい人は、SSD!パソコンに写真や動画をたくさん保存するならHDD!

高速で大容量を使うには?

SSDとHDDの良いところを使ってパソコンをさらにパワーアップ!Cドライブは高速なSSDで、OSが入っているドライブだからパソコン全体が速くなる。Dドライブに大容量HDDで、データがどんどん増えても安心!

現在、お使いのパソコンも、HDDからSSDに交換することにより、
パソコンの起動が速くなります。

記憶容量の問題もありますので、店員までお気軽にご相談ください!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧